Top > Excel > SUM

最初へ / 前へ / 次へ / 最後へ / 目次へ  よく使う関数  

Counter: 11373, today: 1, yesterday: 3

SUM Edit

セル範囲に含まれる数値をすべて合計します。
SUM.gif

書式  SUM(数値1,数値2,...) Edit

  • 数値1, 数値2,... 合計を計算する数値を指定します。
  • 引数は 1 〜 30 個まで指定できます。

解説 Edit

  • 引数として指定した数値、論理値、数値を表す文字列が計算の対象となります。
    • 詳細は、1 番目と 2 番目の使用例を参照してください。
  • 引数が配列またはセル範囲の参照である場合、その中に含まれている数値だけが計算の対象となります。
  • 空白セル、論理値、文字列、エラー値は無視されます。
    • 詳細は、3 番目の使用例を参照してください。
  • エラー値または数値に変換できない文字列を引数に指定すると、エラーになります。

使用例 Edit

使用例を新規のワークシートにコピーすると、計算結果を確認できます。

A
1データ
2-5
315
430
5'5
6TRUE
  • 数式説明 (計算結果)
    =SUM(3, 2)3 と 2 を合計します (5)
    =SUM("5", 15, TRUE)文字列は数値に変換され、論理値 TRUE は数値 1 に変換されるため、5、15、1 の合計が求められます (21)
    =SUM(A2:A4)上の列の最初の 3 つの数値を合計します (40)
    =SUM(A2:A4, 15)上の列の最初の 3 つの数値と 15 とを合計します (55)
    =SUM(A5,A6, 2)参照先にある数値以外の値は数値に変換されないため、最後の 2 行の値と 2 との合計が求められます (2)

[ 戻る ]

添付ファイル: fileSUM.gif 1961件 [詳細]