Top > Excel機能 > ブックの共有

便利な機能   最初へ / 前へ / 次へ / 最後へ / 目次へ

ブックの共有 Edit

複数のユーザーで編集(入力)出来るようになります。

共有ブックとして設定方法 Edit

ブックの共有00.gif
  1. [ツール] メニューの [ブックの共有] をクリックし、
  2. [編集] タブをクリックします。
  3. [複数のユーザーによる同時編集を行う] チェック ボックスをオンにして
  4. [OK] をクリックします。
  5. ブックの保存を確認するメッセージが表示されたら、ブックを保存します。
詳細設定は、ほとんど使いません。設定しなくてもいいです。

共有の解除 Edit

  1. 上記の、(1.)の[ブックの共有] をクリックし、選択を解除します。
  2. [OK] をクリックします。
  3. 履歴が消えるというメッセージが出ますが[はい]をクリックします。
  • 共有ブックとして設定すると変更できなくなる機能があります。
    • これらの機能には、
    1. セルの結合
    2. 条件付き書式
    3. データの入力規則
    4. グラフ、図
    5. オブジェクト (描画オブジェクトを含む)
    6. ハイパーリンク
    7. シナリオ/アウトライン
    8. 小計
    9. データ テーブル
    10. ピボットテーブル
    11. ブックとシートの保護
    12. およびマクロがあります。
  • 記の使えなくなる機能は、表示文字が白抜き文字になります。
  • ブックの共有を解除すれば設定出来ます。
    [ 戻る ]


添付ファイル: fileブックの共有00.gif 1730件 [詳細]