Top > PC入力

☆☆ 最新ニュース ☆☆

<< 2021.12 >>
[PC入力]
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

PC入力/2004-01-31

ホームページについて

学校のWebを分類すると三通りある

  1. Webの更新を頻繁にしているサイト
    • 更新に時間がかかっている。
  2. 一度作ったままでほとんど更新されていない。
    • 率先して一人の先生が作られたんでしょう
  3. 学校の先生以外が(本部関係?)作ったサイト
    • 変更しなくてもいい内容のみ(ほとんど1ページ)

現状のWeb作成の問題点

  1. ホームページ作成ソフト(ホームページビルダー等)が必要
  2. 作成出来るのはインストールされたパソコンのみ
    • 複数台インストールしても、運営上1台のパソコンでしかできない
    • 誰か一人に負担がかかる
  3. Webが市などのサーバーにあるため、自宅からアクセスできない。
    • 作成したWebの転送(アップデート)ができない。(セキュリテイの関係で)
    • つまり学校でしか作成できない。

解決策

  • ホームページを、変更の少ない部分と多い部分を分離する &ref(): The style ref(filename,pagename) is ambiguous and become obsolete. Please try ref(pagename/filename);
    • 少ない部分は、従来どうり作成する。
    • 多い部分は、Webをブラウザーからダイレクトに変更できるソフトを使う
      1. 何処からでも、誰でも使える
      2. 分担して作成可能(コラボレーション)
      3. パスワードで閲覧&編集に制限を加える

具体的なソフト

  • 固定ページは 例) ホムページビルダー
    • Web担当を中心に分担作業(最初なので分担が可能です)
  • 可変部分は、このサイトの PukiWiki をお勧めします。
    • 今まで通りに作成していた人がWebも作成する。
    • 勉強時間は、30分あれば、一通り可能です。
    1. 全員で必要部分を作成する(例)
    • 今まで通り作成していた人が作成しWebへコピー&ペーストする。
      • 今年の抱負  校長?
      • 学期ごと   教頭?
      • 学年ごと   担当教師?
      • 教科ごと   担当教師?

これはいままでも作成されていると思いますので、チョット加工して使います

  1. 単にWebへコピー&ペーストする(Wordなど)
  2. イメージで保存して、アップロードする(Excelなど)
  3. デジタルカメラで撮った写真をアップロードする
  4. 紙ベースはスキャナーで取り込み、アップロードする

[ 戻る ]

PC入力/2004-01-29

本館/別館_0117.net ⇒ 『別館』0117.net で一本化

  • 昨年末から、PukiWiki / Weblog / XOOPS の機能を見直していたんですが
    • XOOPS ⇒ Webの必要機能と使い方を参考に ⇒ 仕事場で継続して使います
    • Weblog ⇒ 新しい考え方&機能を勉強して ⇒ 日記を別途立ち上げてスタート
  • PukiWiki を XOOPS風 + Weblog風 に使うことでまとめることしました。

Wiki
Wiki はウェブブラウザからページの作成・編集が誰にでもできるコンテンツサーバであり、自由で即効性の高い非常に強力なウェブツールです。
PukiWikiは、
訪問者が自由にページを追加・削除したり、ページの内容を編集したりできるツールです。それらの作業はWebブラウザから行えるため、とても簡単です。訪問者が自由に書き込めるという点では、Web掲示板とちょっと似ているかもしれません。 Web掲示板はメッセージを追加するだけですが、PukiWikiは、すでに存在するページの内容を自由に変更することができます。
Weblogとは?
 もともとはアメリカで生まれた用語であり、アメリカでは、個人の手によって繁盛に各種テキストが更新されるサイトを「Weblog」略して「blog」と呼んでいます。日本でいえば「個人サイト」の感覚に近く、中でも「Web日記」を呼ばれるジャンルとの親和性は高いです。海外ではWeblog「ブーム」といえるほどの盛り上がりがあり、その流れで日本にもこの言葉が輸入されてきました。  Weblogは、トップページに最新テキストが表示され、古いテキストは過去ログとして整理されるスタイルが一般的です。しかし、各記事ごとにアンカータグを挿入したり、最新テキストとログを同期させたりするのを手作業でするのは大変なため、海外ではWeblog用のツール群がいろいろ開発されています。  現在、Weblogツールを使ったサイトを「Weblog」を呼ぶ傾向がありますが、これはあくまで狭義の「Weblog」です。広義の「Weblog」は冒頭で述べたように繁盛に各種テキストが更新されているサイトの形態を指しています。
XOOPSとは
PHP言語を用いたコミュニティサイト構築用ソフトです。PHP4およびMySQLが利用可能なサーバであれば、約 5 分でインストールでき、直ちにYAHOOのようなユーザ登録型コミュニティサイトを立ち上げることが可能です。

[ 戻る ]

添付ファイル: fileo_shuj.gif 567件 [詳細]